FC2ブログ

“かもめ”に続き“めがね”も高評価。ランキング1位を獲得【ぴあ映画満足度ランキング】

《送料無料》(サントラ) TRAVEL WITH MUSIC~映画 夜の上海 サウンドトラック(CD)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000001-pia-ent
雑誌「Weeklyぴあ」調査による、9月21日、22日公開の映画の満足度ランキングは、『かもめ食堂』のスタッフ・キャストが再結集して製作された話題作『めがね』が1位に輝いた。『かもめ食堂』も2006年3月11日の満足度ランキングで1位を獲得しており、同監督・主演で2作続けての1位獲得となった。2位には実写と3D映像を融合させた新感覚映像で魅せるファンタジー大作『アーサーとミニモイの不思議な国』、3位には悲劇の活動家の実話を映画化した『サルバドールの朝』が入った。
⇒ 映画満足度ランキング全順位

今週の満足度1位を記録した『めがね』は小さな民宿に集まった5人の男女が南国の雄大な自然の中で、ゆったりと過ごすひとときを描いている。「日常の中で忘れかけていた懐かしいモノを思い出した」「普段の気ぜわしさから抜け出し、心があらわれるようだった」と作品を流れる穏やかなムードが観客の心を掴んだ。


ヴィッキー・チャオ最新情報は・・・(サウンドトラック)/TRAVEL WITH MUSIC~映画『夜の上海』サウンドトラック



しかし、一方で「観た後に考えたくなるような映画」「穏やかな気分になるが、それだけではない何かがある」と、本作を評する時に使われることの多い “癒し系”という言葉では括れない「現在の自分の生活を見つめ直す大切さ」を感じた観客の感想が目立った。

⇒ 記事全文

他には、人気アメコミ映画の第2弾『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』や、本木雅弘とヴィッキー・チャオの共演が話題の日中合作映画『夜の上海』などが公開された週。

詳しくは、上映スケジュールと映画チケットが購入できる映画満足度ランキングへ

(本ランキングは、2007年9月21日(金)、22日(土)に公開された新作映画11本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査)

【このニュースの関連記事】
■ 映画満足度ランキング
■ 動員ランキング
■ シネマぴあ:『めがね』 作品情報
■ シネマぴあ:『アーサーとミニモイの不思議な国』 作品情報
■ シネマぴあ:『アーサーとミニモイの不思議な国』 Gackt インタビュー
■ シネマぴあ:『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』 作品情報

(サウンドトラック)/TRAVEL WITH MUSIC~映画『夜の上海』サウンドトラック


◆ヴィッキー・チャオ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ヴィッキー・チャオ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト



2007年09月27日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi